会社概要

経営理念

  • 1  私たちは、速記技能の普及啓発に努め、発言記録の作成を通して、社会の発展、歴史・文化の継承に貢献します。
  • 1  私たちは、常にお客様を第一に考え、誠実な応対と丁寧な仕事に努め、お客様から頼られる会社になることを目指します。
  • 1  私たちは、自律と協調を組織の柱として、一人一人がスキルアップを図り、常に創造とチャレンジをしていきます。
名称(商号) 早稲田速記株式会社
設立 昭和33年3月1日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役会長 川口 晃玉
代表取締役社長 保坂 正春
有資格スタッフ 1級速記士 32名/2級速記士 8名
所在地 〒171-0033 
東京都豊島区高田三丁目11番17号 地図
電話番号 03-3200-8671
FAX 03-3200-8673
URL http://www.waseda-sokki.com
E-mail sokki@waseda-sokki.com
 

事業内容

  • ■速記・編集・印刷・出版並びに録音
  • ■事務機器の販売並びにリース業
  • ■情報処理サービス業
  • ■速記・記録作成に係る教育・研修
  • ■事務の受託・代行
  • ■その他前各号に附帯又は関連する一切の事業

主な実績

国及び地方自治体:
議会・審議会・記者会見など
社団法人・財団法人:
会議、シンポジウム、講演会など
大学:
理事会・評議員会及び学内で開催される各種会議
研究に係るシンポジウム・講演会・インタビュー調査など(科研費対応)
医学・医療:
学会、研究会、雑誌掲載の座談会・対談(専門用語対応可)
コンサルタント:
各種委員会(環境・設計・企画・調査)、住民説明会
広告・出版:
CM制作現場での文字記録作成、講演・座談会・インタビュー
その他企業:
株主総会、団体交渉、訴訟に係る記録、組合大会

沿革

昭和10年5月
早稲田式速記普及会(現在の学校法人川口学園の前身)設立
昭和38年10月
事業部(後に記録事業部)を発足させ、委託速記業を始める
平成元年3月
「東京速記株式会社」(東京都目黒区)を川口学園が継承
平成7年5月
東京速記と川口学園記録事業部の合体により、社名を「早稲田速記株式会社」として発足